E-メールプロフィール

キューピーと戦車

戦車図鑑

ドイツ4号突撃榴弾砲ブルムベア

ドイツ4号突撃榴弾砲ブルムベアです。要塞化された市街戦用に開発された局地専用車両です。

今回はセメントコーティングしてみました。タミヤの説明書には被弾効果を上げるため・・・とか堂々と書いてありますけど、本当は「ぴったんこ爆弾」防止用の為のものです。被弾効果はありません。

「ぴったんこ爆弾」とは、磁石のついた爆弾で、歩兵が戦車にくっつけるもの。ガンダムでも、ホバークラフトでくっつけられたでしょ?覚えてないか?

この爆弾を発明したドイツ軍は、こんなすごい兵器は連合軍も真似して作るに違いないと思ったわけ。それで、くっつかないように戦車側面をコーティング剤を塗ったものがコレ。

でも、連合軍は戦車に生身の体で爆弾をくっつけに行くようなことはせず、はるか後方からバツーガーで戦車を攻撃しました。

1945年にはセメントコーティングは無駄と気づき廃止されます。バツーガーは真似してドイツ軍も作りましたとさ。

 
このサイトの利用条件プライバシーポリシー