E-メールプロフィール

キューピーと戦車

戦車図鑑

sd.kfz.223 (ドイツ)

sd.kfz.223軽装甲偵察車(無線機搭載)、タミヤの商品名はフンクワーゲンです。

量産しやすく燃費もよくて高性能な装甲偵察車両がコンセプトで設計がスタートしましたが、そこはドイツ人技術者のいつもの悪いクセで、かなり凝ったつくりで量産に向いていたかどうかは、はなはだ疑問が残ります。

車輪は4輪駆動に加え、ステアリングは切り替え式で4輪とも動かせることができました。かなり小回りが効くらしく、装甲スピードが速い時や路面の状態によっては横転してしまうほどで、後に4輪操舵は廃止になりました。

また、フレームアンテナはワンタッチで折りたためるように設計されましたが、部隊に配属された車両はアンテナを折りたたんで使われることはほとんどなく、逆に折りたたみ部分の耐久性低下と生産性が下がるだけのギミックになりました。

ドイツの車両ってこんな話ばっかり・・・。


 
このサイトの利用条件プライバシーポリシー