E-メールプロフィール

キューピーと戦車

戦車図鑑

Sdkfz2 ケッテンクラート(ドイツ)

Sdkfz2です。通称ケッテンクラートです。

正式名称はクライネス・ケッテンクラフト・ラート(オートバイトラクター)です。QP劇場でも流用を考えてラムケ旅団用にしてみました。側面のラムケ旅団マークの語源はひし形がパラシュートを表し、その中に描かれたRの文字はラムケの頭文字になります。ラムケ旅団そのものの名前の所以は、ラムケ将軍がボスだからに他なりません。西武警察の大門軍団みたいでかっこいいですな。

ラムケ旅団というと、アフリカでの伝説的なエピソードとして単独での敵中撤退が上げられますが、その話はQP劇場で紹介することにします。

前輪オートバイ、後輪キャタピラだったら、前輪のオートバイ部分いらないじゃん・・・と思っていましたが、最近になって前輪ナシでも走ると、どこぞかのウェブサイトに書いてあるのを発見。やっぱりそうか・・・と思いました。でも、オートバイ部分は付けないと走破性の良いオートバイではなくなってしまいます。それでは、オートバイトラクターじゃなくて、ただのトラクターになってしまいますね。

今回はフィールドキッチン(野戦炊事車)を牽引させてみました。何故って?それは有名な戦場写真で、ケッテンクラートがフィールドキッチンを牽引している写真があるから。ホルヒの上に20mm対空砲を搭載するのと同じくらい定番な遊び方?の1つだと思っています。30歳越えてるAFV模型好きのオヤジならわかると思う。たぶん・・・。


 
このサイトの利用条件プライバシーポリシー